ミューズレディスクリニック

附属母子感染研究センター 産科・婦人科・不妊治療・高度生殖補助医療 母体保護法指定医

お問い合わせダイヤル:049-256-8656

質の高い医療を、患者さんに優しく、安全に提供することを第一に考えて診療をおこなってまいります。

  • 診察の予約について
  • パソコンから予約する
  • 診察予約の詳細はこちら
  • 母子感染…トキソプラズマ、風疹、サイトメガロウイルス、母子感染のセカンドオピニオンについて、その他の検査治療、子宮筋腫・卵巣嚢腫、月経困難症・性交痛、不正出血(性器出血)、おりものの変化、月経異常、貧血、ブライダルチェック、下腹痛・腰痛、赤ちゃんが欲しい、妊婦健診、中絶、月経移動、避妊希望、緊急避妊、更年期障害、ワクチン接種希望
  • 不妊検査治療を希望される方
  • 体外受精など高度生殖医療について
  • 高度生殖医療の料金について
  • 地図
  • 埼玉県ふじみ野市霞ケ丘1-2-3 ココネ上福岡一番館2F A202 東武東上線 上福岡駅 西口ロータリー前
  • 吉田産婦人科医院
  • さくらレディスクリニック

トップページ > 体外受精など高度生殖医療について

体外受精など高度生殖医療について

体外受精の流れ

  • 前周期(EP、LEPプラノバール、ファボワール等)内服します。
    体外受精の流れ
  • ・クロミッド25㎎~100㎎内服 又はレトロゾール5日間内服 隔日FSH、HMGの注射をすることもあります。(卵胞の数を増やす)
    ・ロング法は前周期高温期7日目からナファレリールを ショート法はEP又はLEP処方後の生理1日目からナファレリールを 使用し生理3日目~注射になります。
  • 生理8~10日目、超音波検査とホルモン測定により採卵日を決定します。卵胞発育不良なら2~3日後再検します。
  • 採卵日2日前ナファレリール点鼻(又はブセレキュア)2回、又はHCG注(ショート、ロングはHCGのみ)HCG自己注射も使用可です。(オビドリル)
  • 採卵:麻酔(ケタラール)又は坐薬を使用します。麻酔時は3~4時間、麻酔ない場合は30分くらいで終了します。
  • 3日目、5日目凍結します。新鮮胚移植は原則3日目にしています。
  • 凍結胚、融解、胚移植は翌月以降です。

受精卵を凍結し、移植に適した子宮内膜やホルモンの環境を整えた状態で移植する方法で日本では新鮮胚移植より妊娠率が高いとされています。移植の周期は自然周期、レトロゾール周期、ホルモン補充周期がありますが、患者様の希望に沿って選択できます。

※高度生殖医療に関する詳細な説明書・同意書を提示いたします。

体外受精の説明書・同意書

下記をクリックすると、体外受精の説明書・同意書がご覧いただけます。

体外受精の説明書・同意書

顕微授精の説明書・同意書

下記をクリックすると、顕微授精の説明書・同意書がご覧いただけます。

顕微授精の説明書・同意書

体外受精による受精卵の凍結保存の説明書・同意書

下記をクリックすると、体外受精による受精卵の凍結保存の説明書・同意書がご覧いただけます。

体外受精による受精卵の凍結保存の説明書・同意書

凍結胚の融解と胚移植の説明書・同意書

下記をクリックすると、凍結胚の融解と胚移植の説明書・同意書がご覧いただけます。

凍結胚の融解と胚移植の説明書・同意書

外来担当表

診療時間

9月19日(火)と10月10日(火)は、追加診療日として全日(午前9時~午後6時まで)診療いたします。これ以外は8月~10月の診療に変更はありません。
また、8月11日(金)~8月15日(火)は、臨時休診させていただきます。
月曜日の思春期・高度生殖補助医療外来は現在開設しておりません。開設予定が決まり次第、お知らせいたします。

ページ上部に戻る